カテゴリ: 最新

お客様からのご依頼にて、Garmin EcoMap ULTRA 102sv 2台をリギングです。
最新のエコマップで画面もIPSパネル採用になり、明るく、鮮明な映りをしてくれます。
今までのエコマップシリーズではできなかった、ライブスコープ+ネットワーキングの両方に対応したイーサネット2系統も装備しています。
振動子もメガ対応のGT-54UHDを取付です。
これで死角なしのフル魚探システムを完成しました。
あとは、お客様に操作、映り方を慣れていっていただくのみ‼︎

J-Spec スライドマウント、ダッシュマウントを使い、スッキリ、シンプル、キレイにリギングしました。

FullSizeRender
IMG_5422
IMG_5424
IMG_5430
IMG_5419

ワールドタックルハウス

ついにこの日が来ました‼︎
New MinnKota  TALONの取り付けです。

Power Poleと大きく違う点は、油圧か電動かになります。
Power Pole→油圧で上げ下げ
TALON→電気モーターとワイヤーで上げ下げ
よって、油圧ポンプユニットの取り付け場所が確保できないボートにも取り付けが可能になります。

TALONのアンカーリングには、スタンダード、ラフウォーター、ソフトボトムと3つのモードが搭載されていて、シチュエーションによりモードを変えることができます。

専用のブラケットでガッチリボートに取り付けができます。

次回は湖上にてテストをしたいと思います。
お楽しみに‼︎

IMG_5043
IMG_5045
IMG_5046


先日ご納艇させていただいた、S様より、魚探で探る楽しさをご報告いただきました‼︎

Ranger Z521のバウはこんな感じになっています。

360とライブスコープは現在のところ最強セッティング。
Lowranceのライブサイトも気になりますが...
それぞれがそれぞれきちんと役割をこなしていますね。
当店ではお客様のスタイル、何をしたいかをきちんと理解することで適切なアドバイスとリギングをさせていただきます。
カタログや情報だけじゃわからないことはたくさんあります。
高額な商品ですので、ただ単につけるだけじゃ宝の何とかじゃもったいないのです。

1日4台の12インチと1台の10インチ魚探をつけっぱなしでもバッテリー切れを起こしておらず、一安心でした。

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender


ワールドタックルハウス


魚探の進化とともに、画面の大型化+機能のバージョンアップで水中から更なる情報の収集が可能になっています。

どうして?たまたま?なんで?
釣れたんだろう?

から、こうだから、ここで、こうして
釣った!

という明確な判断材料の収集が多く得られることになります。
全ては使い手の使い方と、知識の豊富なショップさんでお客様にあった魚探選びが大切になってくると思います。

この度はMinnKota ULTREX 112、Humminbird SOLIX 12、360振動子、他多数ご依頼ありがとうございました。

IMG_4278
IMG_4280
IMG_4282

ワールドタックルハウス





Lowranceユーザーさんに朗報です‼︎
Newモデルからリリースされたアクティブイメージング。
ストラクチャースキャンがより鮮明に進化しました‼︎
最近Lowranceネタが多いですが、Humminbirdの最新ネタは3月?くらいにはお伝えできると思います。
G社の最新機種もそのうち...

ワールドタックルハウス

IMG_3410

↑このページのトップヘ